これを知らなきゃ語る価値なし!仙台七夕飾りを下に垂らす意味とは!?

仙台七夕のシーズンは、8月の初旬です。

宮城県仙台市では毎年、8月7日を中日として8月6日から8日の3日間にわたって「仙台七夕まつり」が開催されます。

この「仙台七夕まつり」は、仙台の一番町や中央通りなどのアーケード街に大きな「七夕飾り」が登場することで有名です。

特に目立つのは、くす玉が付いた吹き流し(ふきながし)。

この仙台七夕飾りの吹き流しを下に垂らす意味は、ご存知でしょうか。

下に垂らす吹き流しは、織姫の織り糸を象徴するものです

七夕の由来の1つにもなっている「機織り(はたおり)をはじめ、習いごと(技芸)が上手になることの願い」が表されています。

2020年は残念ながら、コロナウイルス感染拡大の防止のため、仙台七夕まつりは中止となっていまいました。

2021年以降は無事に開催されることを祈って、今回このページでは「仙台七夕まつりの由来や歴史」「仙台七夕の見どころや穴場」についてお伝えします。

どうぞ、ご覧ください。

スポンサーリンク

今さら聞けない仙台七夕まつりの由来や歴史とは

仙台七夕まつりの由来と歴史には、 仙台藩祖である「伊達政宗公」による8首の和歌のお話があります。

その「伊達政宗公」による8首は、七夕のことを和歌にしたものです。

ですから、「伊達政宗公」の時代にはすでに「七夕の行事」があったのではないかと伝えられています。

七夕行事は行われなくなった時期がある

七夕行事が行われなくなった時期があるのは、宮城県の仙台だけではなく日本全体でのことでした。

その原因は2つ。

1つは、1873年(明治6年)の新暦に変わったことです。

今では旧暦の7月7日にこだわらずに、私たちが使っているカレンダー通りの7月7日に七夕が行事がありますよね。

仙台七夕まつりが8月に開催されるのは、旧暦の名残(なごり)です。

明治時代に新暦に変わったことで七夕行事の日程をどうするのか、明確にできなかったようです。

もう1つの原因は、第一次世界大戦後の不景気です。

仙台商人の心意気で、七夕が復活!

それは、昭和2年です。

仙台の商家の有志達たちによって、華やかな七夕飾りは復活しました。

すると仙台の人々が七夕飾りを一目見ようとして、仙台の街中にあふれたのです。

昭和3年には、 東北産業博覧会の行事として「飾り付けコンクール」が開かれました。

期間は、新暦の1か月遅れの「8月6日~8日の3日間」です。

こうして、仙台七夕まつりの基礎のようなものはできあがったようですよ。

昭和の第ニ次世界大戦によって、七夕飾りは見られなくなります。

終戦の翌年になる昭和21年に、またまた仙台の七夕飾りが復活

仙台の「一番町通り」の焼け跡に、52本の竹飾りが立てられました。

昭和22年には、昭和天皇が巡幸されます。

巡幸沿道には、5000本の竹飾りが七色のアーチが作らえました。

それから、仙台の七夕飾りは観光イベントへと進化していきます。

仙台七夕まつりは、今では海外の人も訪れるほどになりました。

以上が仙台七夕まつりの由来と歴史のお話になります。

スポンサーリンク

地元だから知っている仙台七夕の見どころや穴場とは

仙台七夕の見どころ

仙台七夕の見どころは、前夜祭の「仙台七夕花火祭」、「おまつり広場のイベント」「商店街を中心とした七夕の飾り付け」です。

(1)「仙台七夕花火祭」

仙台七夕の前夜に開催される花火大会は、仙台西公園周辺一帯を会場にして花火が打ち上げられます。

花火の様子

(2)「おまつり広場のイベント」

「おまつり広場では、ステージイベント、七夕食堂エリア、七夕伝承館エリア、七つ飾り体験コーナーなどを楽しむことができます。

グランフォフィナーレの様子

https://www.instagram.com/p/B05z6JbhnIb/?utm_source=ig_web_copy_link

短冊の飾り付けをする様子

https://www.instagram.com/p/B02kXs5hJAS/?utm_source=ig_web_copy_link

(3)「商店街を中心とした七夕の飾り付け」

商店街を中心とした七夕の飾り付けの様子は、

仙台七夕まつり【公式】YouTube「The making of SENDAI TANABATA FESTIVAL」をご覧ください!

【公式】The making of SENDAI TANABATA FESTIVAL / 仙台七夕まつり

仙台七夕の穴場

遠方からお出かけの人は「屋台」をお楽しみください!

もっとも多くの屋台が出ているのは、勾当台公園市民広場です。

午前11:00から午後の9:00辺りまでは、「屋台」で「牛タン」や「笹かまぼこ」などの地元のおいしいものが食べられます。

とにかく仙台七夕の飾り付けは、一度は見たほうがいいです。

他では見られませんからね。

こんな光景もあります!

夜もキレイです。

https://www.instagram.com/p/B-e77cXFiSR/?utm_source=ig_web_copy_link

まとめ

2020年は残念ながら、コロナウイルス感染拡大の防止のため、「仙台七夕まつり」は中止となっていまいました。

2021年以降は、無事に「仙台七夕まつり」が開催されることをお祈りいたします。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました