アニメ[はたらく細胞BLACK]面白い?面白くない?評判を調査!

アニメ[はたらく細胞BLACK]面白い?面白くない?評判を調査!アイキャッチ TV

2021年1月、「はたらく細胞BLACK」が放送開始です!

同じく2021年1月からは「はたらく細胞」アニメ第2期が放送開始されますよ!

しかし、こちらはまた別の世界(体)を描いた作品で、過酷な環境ではたらく細胞たちの苦闘が描かれます。

今回は、「はたらく細胞BLACK」についての評判や期待を調査しました!

 

スポンサーリンク

アニメ「はたらく細胞BLACK」ってどんな話?あらすじをご紹介!

「はたらく細胞BLACK」は、2018年から”モーニング”にて連載されている、タイトルの通り人間の体内で働く細胞を擬人化した人気コミック作品です。

本家「はたらく細胞」に比べて、「BLACK」が付いているように、本作では細胞が働く劣悪な環境(不健康・不摂生な成人男性の体内)をブラック企業に喩えています。

扱われるテーマは喫煙・飲酒・ED・円形脱毛症・水虫・淋病・胃潰瘍・狭心症・痛風・心筋梗塞など、誰もが聞いたことがある生活習慣や症状です。

どうやら、この体の持ち主も、ブラック企業で働く男性であると想像できます。

 

「はたらく細胞」と同じく、主人公は赤血球と白血球ですが、本作では赤血球が男性キャラクター、白血球が女性キャラクターと逆転しています。

また、赤血球の目線で体内を描いているためか、原作では好中球、好酸球、好塩基球などの白血球の細かい分類は行われていません。

しかし、先ほど上げた通り、テーマが生活習慣に密接に結びついているので、読者・視聴者にとっては体内で起こる現象の原因となっている体の動きが想像しやすくなっています。

 

赤血球はストーリー序盤では経験が浅く、ただただ酸素を運び続ける毎日に疑問を感じています。

しかしさまざまな仲間(細胞)との関わりを通して、はたらく意味を見出していく、というのが本作のストーリーです。

アニメ「はたらく細胞BLACK」の評判は?

さて、ここからはtwitter上での作品についての評判をご紹介します。

 

PVでも「これは絶望に満ちたあなたの体の物語」というオソロシイ紹介がされている本作。

原作ファンの中には、このように自分の健康に気をつけようという読後の感想を持った人が多いですね。

確かに、「BLACK」では本家「はたらく細胞」よりも、人間の心がけ、普段の生活習慣次第で回避できそうな症状が多く描かれています。

それだけに、自分たちではコントロールできない状況に対して必死ではたらく細胞たちの苦悩や奮闘が、より鮮やかに表現されていると言えるでしょう。

アニメになったら、声優の演技や音楽などの効果によって、もっと迫力が増すでしょうね…。

観るのがコワイような気もしますが、やっぱり早く観たいものです!

 

これまた、本作や本家の「はたらく細胞」のおかげで健康への意識が高まったというツイートです。

本当にたくさんのこうしたご意見を目にしますが、この方は親子で原作コミックを読んで、息子さんの生活が改まったということなんですね!

確かに、親が言葉で言ってもなかなか伝わらない内容を、細胞を擬人化するという手段で描いている本作であれば、すんなり納得できるのかもしれません。

2021年1月から放映されるアニメも、親子で観てみると思わぬ効果があるかもしれませんよ!!

あ、でも「BLACK」の方は成人病の描写もあるから、対象年齢は気をつけた方がいいかも…。

 

その通り!!

2021年1月に始まるのは「BLACK」だけではなく、本家「はたらく細胞」の第2期もなのです!

本家の方がよりポップですし、先ほどのツイートにもあったような、親子で観るのにも向いているかもしれませんね。

本作「はたらく細胞BLACK」は、成人男性が置かれている環境と体内の環境が密接にリンクしていますので、いちばんグサッと来るのは大人の男性かも?

ですがそれ以外の方でも、自分の家族や知人の健康状態が心配になってしまうかもしれません。

別にホラー作品ではないのですが、体の現実を突きつけられるという意味では、コワイ作品と言えますね。

まとめ

2021年1月放送が開始される、「はたらく細胞BLACK」について、あらすじと評判を紹介しました。

原作コミックの感想として本当に多かったのは、「考えさせられた」「怖くなった」という意見でしたが、一方で、「読んだおかげで生活習慣に対する考え方が変わった」というポジティブなコメントが多数ありました。

普段は意識しない体や細胞のことについてハッとさせられるのは、「はたらく細胞」シリーズだけの魅力でしょうね。健康を第一に体を大事にして、アニメの放映開始を待ちましょう!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました