アニメ[はたらく細胞]第2期は面白い?面白くない?評判を調査!

アニメ[はたらく細胞]第2期は面白い?面白くない?評判を調査!アイキャッチ TV

2021年1月、「はたらく細胞」第2期が放送開始です!

2018年に放送されたアニメ第1期から約2年。

赤血球や白血球をはじめとした細胞たちの体内での戦いが、またアニメに帰ってきます!

同じく2021年1月からは、スピンオフ作品である「はたらく細胞BLACK」のアニメ放映開始も予定されていますよ。

今回は、「はたらく細胞」についての評判、そして第2期への期待などを調査しました!

スポンサーリンク

アニメ「はたらく細胞」ってどんな話?あらすじをご紹介!

「はたらく細胞」は、2015年から2018年まで”月刊少年シリウス”にて連載されていた、タイトルの通り人間の体内で働く細胞を擬人化した人気コミック作品です。

コミックスは5巻まで発売されていますが、2020年8月時点で累計発行部数は450万部以上といいますから大変な人気作ですね!

RinkCock
RinkCock
意外なことに、作者の清水茜さんは医療関係者ではなく、元々高校生程度の知識しか持っていなかったそうです。

執筆の度に細胞(主に免疫細胞)とそれが対処する症状・細菌などを調べて、プロットを作っていったそうですが、そのクオリティの高さには驚きですね!

 

さて、この作品にはいわゆる「ストーリー」はありません。

エピソードごとに登場する細胞やウイルスが新たに紹介されていますが、人間の体が生きている限り毎日細胞ははたらいているので、物語の始まりも終わりも無いのは自然ですね。

レギュラーとして登場するのは免疫細胞である白血球(好中球)と赤血球です。

白血球は全身白の作業着を来た男性、赤血球は赤い服を来た女性として描かれています。

この赤血球が酸素を運んでいるときは服の赤が明るくなり、二酸化炭素を運んでいる時は暗くなるなど、細かい部分まで設定が考えられています。

「はたらく細胞」と同じく、主人公は赤血球と白血球ですが、本作では赤血球が男性キャラクター、白血球が女性キャラクターと逆転しています。

また、赤血球の目線で体内を描いているためか、原作では好中球、好酸球、好塩基球などの白血球の細かい分類は行われていません。

しかし、先ほど上げた通り、テーマが生活習慣に密接に結びついているので、読者・視聴者にとっては体内で起こる現象の原因となっている体の動きが想像しやすくなっています。

 

アニメ第1期で扱われたのは、肺炎球菌、すり傷、インフルエンザ、食中毒など、どれも私たちにとって身近なテーマです。

また、エピソードのメインテーマにはなっていないものの、風邪の症状を引き起こすライノウイルスなども登場しており、普段から私たちが意識的、無意識的に接している病気や怪我を、細胞たちの世界で起こる事件として描写しています。

白血球の役割の違いや、赤血球のライフサイクルなど、いわゆる高校の生物で習うような内容も多く含まれているので、私たちも「ああ、そう言えばそんな細胞もあったなあ」と思えるような場面が数多くありましたよね。

 

第2期も引き続き、私たちが普段意識していない体のはたらきに目を向けるキッカケとなるような作品になることでしょう!

アニメ「はたらく細胞」の評判は?

さて、ここからはtwitter上での作品についての評判をご紹介します。

 

まさに、この作品の特徴を一言で表しているようなツイートですね。

この方がおっしゃっている「先行上映版」とは、第2期のテレビ放映に先駆けて、2020年9月5日から劇場で公開されたエピソードです。

原作コミック第5巻に収録されている、「がん細胞」との戦いがいち早く劇場で見られるということで、多くのファンが注目したようですね!

はたして先行上映された内容は第2期の冒頭に描かれるのか、それともオリジナルエピソードが加えられて、がん細胞は「ラスボス」として最後に登場するのか!?

いずれにせよ、この先行上映のおかげでファンに期待も高まっているようです!

 

細胞や体の仕組みを手軽に学ぶことができるということで人気のこの作品ですが、確かに、自分の体に対する考え方も大きく変わりますよね。

アニメも続々と注目作が発表されているのでついつい熱中してしまいがちですが、楽しめるのは健康な体と健康な細胞があってこそ!!

時には自分の体と向き合って、細胞に感謝して健康的な生活を心がけるのも大事ですね。

「愛おしく」思うというのはなかなか意識しなければできることではないので、そういう意味でもこの作品は見る価値絶大です!

ちなみに、同じく2021年1月から放映開始が予定されている「はたらく細胞 BLACK」は、「はたらく細胞」よりも「体の持ち主」である人間の生活習慣が色濃く描かれていますので、より身近な問題として体内で起こる事件を捉えられるかもしれません。

こちらもオススメですよ〜!

まとめ

2021年1月から放送が開始される、「はたらく細胞」第2期について、あらすじと評判を紹介しました。

映画館での先行上映もあり、ファンの皆さんの期待はますます高まっているようですね!

注目作が多い2021年1月ですが、その中でも異色のアニメ「はたらく細胞」。

自分の健康を守りつつ、放映を楽しみに待ちましょう!!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました