絶対NG!結婚前の顔合わせでの服装とは!?実は知らないうちにやっちゃってるかも!?

ニュース

結婚の両家顔合わせでNGな服装は、ズバリ派手だったり個性的だったり、カジュアル過ぎ、もしくはハイブランドだらけの格好

やっぱり結婚の両家顔合わせって、どんな服装をすれば良いのか迷いますよね…。

絶対にマナー違反の服装はしてはいけないもの!

そこで今回は、結婚の両家顔合わせでNGな服装と、OKな服装を詳しくご紹介していきます!

ぜひ服装に悩んでいるのでしたら、参考にしてみると良いですよ!

スポンサーリンク

超基本だけどやっちゃってるかも!?結婚の両親顔合わせでNGな服装マナーとは

「超基本だけどやっちゃってるかも!?結婚の両親顔合わせでNGな服装マナーとは」見出し画像

結婚の両家顔合わせでNGな服装は、冒頭でもお伝えしたように派手だったり個性的だったり、カジュアルな服装など

では、もっと具体的にどんな服装がNGなのかをご紹介しますね。

派手で個性的な服装

色柄が派手だったり個性を出した服装は、顔合わせの場に相応しくありません。

そのため、落ち着いた品のある服装をすると良いですね。

私としては、清楚なワンピーススタイルをおすすめします。

なるべく柄のないシンプルなデザインのものを選びましょう。

露出のある服装

ノースリーブだったり膝上丈のミニスカートなど、露出の多い服装も結婚の顔合わせの場にはNGですよ。

もし着ようと思っている服がノースリーブなのでしたら、カーディガンやジャケットを羽織るなどして、露出を控えるようにすればOKです!

カジュアルすぎる服装

両家の顔合わせというのは、フォーマルな席なので、Tシャツやジーンズなどカジュアルな服装はNG!

必ずフォーマル寄りな服装を心掛けると良いでしょう。

・全身ハイブランドの服装

誰もが知るようなハイブランドの服装やバッグ、靴などは、一見とても品が良く見えますが、若い女性がハイブランドの服や持ち物を持っていると、金銭感覚を疑われてしまいます。

結婚してからも、高いブランド物を買い漁るのではないか?

と婚約者のご両親に思われてしまうので、ブランド物はたとえ好きでも、顔合わせの際は、やめておくようにしてくださいね!

以上が結婚の顔合わせでマナー違反になってしまう、NGな服装のポイントです。

結婚の顔合わせの時はやっぱり、清楚かつ上品な服装が良いんですよね。

私も結婚の顔合わせの時は、ワンピースとカーディガンという格好をしたので、やっぱり特に無難でおすすめですよ!

ちなみに、和装をするのなら振袖や訪問着などを着用してもOK!

でも、和装をするとなると準備や着付けの手配が大変ですよね…。

そこでやっぱり、上品なワンピーススタイルがおすすめなんですよ。

スポンサーリンク

結婚の時の両親顔合わせの服装や化粧マナー!会場に合わせることも大切

「結婚の時の両親顔合わせの服装や化粧マナー!会場に合わせることも大切」見出し画像

結婚の両家顔合わせの時は、服装や化粧を会場に合わせる、ということも大切なので、会場は事前にチェックしておくと安心

例えば、少しカジュアルなレストランでの顔合わせなのに、振袖にバッチリメイクをしてしまうと、場の雰囲気に合わなくなってしまいます…。

反対に、料亭やホテル内の高級レストランでの顔合わせで、カジュアルな格好をしていると、やっぱり不釣り合いになってしまうんですよね。

そのため、まず顔合わせを行う会場は、どんな場所なのか事前にチェックして、服装を選ぶようにすると良いでしょう。

でも、料亭やレストランであっても、上品なワンピーススタイルなら、場の雰囲気に浮いてしまうことがないので、やっぱりおすすめなんですよね。

化粧も濃すぎないようにして、品のあるナチュラルメイクを心がけましょう。

そうすればどこのどんな会場であっても、浮いてしまわないので安心ですよ!

ということでやっぱり会場は、事前に調べておくようにし、服装を決めていくのがベストといえるでしょう。

RinkCock
RinkCock
私も結婚の顔合わせは料亭でおこなったので、ワンピーススタイルで浮くこともありませんでしたよ!

フォーマルを意識して、品良く清楚な服装と化粧を心がければ、マナー違反にならないし、場の雰囲気にも合うので、ぜひ慎重になって服装を選んでいってくださいね!

まとめ

結婚の顔合わせではズバリ、清楚かつ上品なワンピーススタイルが私のおすすめ

どんな会場でも浮く心配がないし、マナー違反にもならないのでとっても安心ですよ。

派手で個性的な服装や、露出の多い格好、ハイブランドだらけの服装は、絶対にNGなので、しっかり頭に入れておくようにしましょう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました