コバエ対策はどうしてる?赤ちゃんがいても安心のコバエ対策をご紹介!

家事

赤ちゃんがいるご家庭でしたら、コバエ対策はズバリ、お酢やアロマを使った方法が良いでしょう。

やっぱり赤ちゃんやペットがいるご家庭ですと、あまり強い薬剤は使いたくないですよね。

でもコバエが飛び交うのはやっぱり鬱陶しいし不衛生なもの。

そこで今回は、赤ちゃんがいても安心できる、おすすめのコバエ対策をご紹介していきます!

スポンサーリンク

コバエ対策は「お酢」でもOK!?お酢を使ってコバエを撃退する方法!

コバエ対策は「お酢」でもOK!?お酢を使ってコバエを撃退する方法!見出し画像

コバエ対策には水に「お酢」と「食器用洗剤」を混ぜたものを置いておく、というのがとってもおすすめです。

不要なプラスチック容器に水を適量と、お酢と食器用洗剤を数滴入れておきましょう。

そしてそれをキッチンなどコバエが発生しやすい場所に置いておくと、まるでコバエホイホイのように、コバエが勝手に入っていき、中で死んでいくんですよ!

というのも、洗剤によって酢水に膜が張られるため、コバエは脱出することが出来なくなり、そこで死んでいくんですね。

確かにお酢を使った方法なら、強い薬品を部屋にまいたりスプレーしたりしなくていいので、赤ちゃんがいるご家庭でも安心ですよね!

ということで、赤ちゃんがいるご家庭ではぜひ、お酢を使ったコバエ用トラップを作っていくようにしましょう。

ただし、食器用洗剤も使うため、くれぐれも赤ちゃんの手の届かない場所に、コバエ用トラップを置くようにしてくださいね。

RinkCock
RinkCock
万が一赤ちゃんが舐めたり飲んでしまっては大変なので、置き場所には注意するようにしましょう。

それにしても、お酢と洗剤だけで、コバエが対策出来るなんてすごくお手軽ですよね!

私も今年の夏は、お酢を使ったコバエトラップを試してみようと思います。

我が家には猫がいるので、やっぱり強いコバエ用の殺虫スプレーなどは使えないんですよね。

でも、お酢のコバエ用トラップなら、飼い猫の行かないキッチンに置いておけるので、すごく便利そうです!

ということで、あなたの家庭でもぜひ、お酢を使って作れる、超簡単なコバエトラップを試して、
コバエ対策をしていってくださいね。

ちなみに、お酢のコバエトラップには、めんつゆを少し足すとよりコバエが寄ってくるようになるので、効果がアップしますよ!

お酢とめんつゆ、そして洗剤で、簡単トラップを作ってコバエを対策していきましょう!

スポンサーリンク

コバエ対策にはアロマが効く?どのアロマがいいの?詳しく解説!

「コバエ対策にはアロマが効く?どのアロマがいいの?詳しく解説!」見出し画像

実はミントやヒバ、クローブ、ユーカリ、ゼラニウムなどのアロマも、コバエ対策にとっても効果的なんです。

特に有効とされるのがペパーミントのアロマ。

ミントを良い香りと思う生き物って、実は人間だけなんですよね。

他の動物や昆虫などは、ミントの香りを特に嫌うので、虫よけに最適なアロマだったんですよ!

そこで、スプレーボトルに水を入れ、ミントのアロマオイルを数滴垂らして、よく振って混ぜ合わせ、ミントスプレーを作りましょう。

それを生ゴミを入れるゴミ箱や、キッチンの三角コーナー、排水溝などに吹きかけておくと、コバエを撃退することが出来ますよ。

また、アロマディフューザーでミントやゼラニウム、ヒバなどのアロマオイルを使えば、室内のコバエ予防になるのでおすすめ

RinkCock
RinkCock
ミントってやっぱりすごいアロマだったんですね!

我が家でも夏場には、ミントスプレーを生ゴミを入れるゴミ箱や、三角コーナーに吹き付けているんですが、生ゴミ臭も消せるし、コバエも寄ってこなくなるので、本当におすすめなんですよ!

ぜひお家でアロマを楽しみたい時は、ミントなどコバエが嫌うアロマを使って、癒しのひと時を過ごすようにしましょう。

そうすればコバエ対策にも効果的なので、一石二鳥でメリットだらけですよ!

ただし、アロマオイルは直接肌につけないように、注意してくださいね。

また、赤ちゃんがアロマオイルを誤飲しないように、アロマオイルの管理にはくれぐれも気を付けましょう

まとめ

赤ちゃんがいる家庭でのコバエ対策には、水にお酢と洗剤を混ぜたコバエトラップを使うのがおすすめ!

強い薬品を使わなくても、勝手にコバエが飛び込んでくれるので、すごくお手軽にコバエ対策が出来ますよ。

また、ミントやヒバ、ゼラニウムなどのアロマは、コバエが特に嫌う香りなので、スプレーを作ったり、部屋で焚いたりするとコバエ撃退や予防に効果的

ただしアロマオイルの取り扱いには十分注意しましょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました