【保存版】何年経っても色褪せない!熱すぎるスポーツ漫画TOP3!

こんにちは!漫画愛読家歴30年のRinkCockです。

正直、面白い漫画を探すのってめんどくさくないですか?

人から勧められたからって面白いかどうかわからないし、何冊か読んでハズレを引いた時のあの残念な気持ちったらないですよね…。

そんな私も、選び方がわからず、適当に1冊読んでは「違うな…」と思って読まなくなった漫画が家にわんさかあります。

もしかしたら、あなたも同じような悩みがあるからこそ、この記事にたどり着いたのかもしれません。

でもご安心ください!

RinkCock
RinkCock
漫画愛読家30年で毎晩のように本を読み漁るRinkCockが、初めてスポーツ漫画を読もうと思っている方でも、これから新しい作品を読もうと考えている方であっても、絶対に感動する作品をご紹介します!

この記事を読んでいただくことで、きっとあなたも面白い作品に出会えるはず!

ぜひチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

スポーツ漫画でハズレを引かない見極めポイントはココ!

まずはスポーツ漫画を初めて読む方でも、これから新しい漫画を探す方でも、気になっているであろう「ハズレを引かないための見極めポイント!」をご紹介します。

チェックポイントは以下の5つです。

  1. 絵のタッチ
  2. ストーリー
  3. 掲載誌・作者

【絵のタッチ】これが一番の決め手!?

いくら有名で売れている漫画であっても、自分の好みに合わなければ読む気になりません。

友達に「コレ面白いよ!」って言われてもなかなか進まない…。

RinkCock
RinkCock
これは私の実体験ですが、アメトーーーク!で放送された「ジョジョ芸人」を見て、漫画に挑戦したのですが何冊か読んで結局断念…。

中身は面白いとわかっていても自分の好みに合わなければ、世界に入り込めないんですよね。

漫画を購入するときは、必ず表紙を見て自分の好みなのかを確認しましょう

【ストーリー】漫画は裏表紙もチェック!

漫画の表を見て絵のタッチが気に入ったら、今度は裏表紙をチェック!

裏表紙には大体のストーリーがチラッと書かれています。

ここで「気になる!」「どうなってるの!?」と興味が出たらOK!

連載されているものであれば、2.3冊分の裏表紙をチェックしただけで大体のストーリーがわかります。

心配な方は何巻かチェックして大体のストーリーを知ってから読むかどうか判断してもいいかもしれません。

RinkCock
RinkCock
私はこの方法で、漫画だけでなく小説なども選んでます!

【掲載誌・作者】有名な作品なら一安心!

掲載誌も作者も有名な作品ならとりあえずストーリーにハズレはありません。

特に作者の代表作の中に好きな漫画があったら間違いないでしょう。

ただし!気をつけて頂きたいのが、有名だからと言って誰でも好きなわけではないこと!

RinkCock
RinkCock
これは私の場合ですが、あんなに有名でストーリーも面白いんですが、「ドカベン」は最後まで読めませんでした…。長すぎて…。

つまり、好みによって「ここまで読めば満足!」とか「このシリーズになってからちょっと違うなぁ」とか、いろいろあるんですよね。

ですから、【掲載誌・作者】は参考程度に!

「この漫画の絵も好きだし、ストーリーも面白そうだけど、あと一歩なんだよなぁ。誰かに背中を押してほしいなぁ…」そんなときにでも参考にしてくださいね。

何年経っても色褪せない!熱すぎるスポーツ漫画一覧

紹介したい作品はたくさんあるのですが、ここではRinkCockが悩みに悩みぬいて選んだ珠玉の3作品をご紹介します!

正直、どの作品も1位でランキングは付け難いですのですが、今回は個人的見解と世間の評判も加味して止む無く評価をつけました。

今回の評価基準は以下の通りです。

  • 絵のきれいさ ★★★★★
  • ストーリー ★★★★★
  • キャラ ★★★★★
  • パッション ★★★★★

★の5段階評価です。★1につき、1ポイント制で点数をつけました!

第3位【キャプテン】熱いスポーツ!野球漫画の原点!

RinkCock
RinkCock
絵のきれいさ ★★★
ストーリー ★★★★★
キャラ ★★★★
パッション ★★★★
評価は20点満点中16点!

【キャプテン】あらすじ

野球の名門である青葉学院から墨谷二中に転校してきた主人公・谷口タカオ。

野球部へ入部するため、青葉学院のユニフォームに着替えてグラウンドに出ると、ユニフォームに気付いた野球部員に「すごい選手が入部していきた」と期待させてしまう。

しかし、実際は2軍の補欠でレギュラーにはほど遠い選手だった谷口。

そのことを言い出せないまま野球を諦めかけるが、父の叱咤激励を受けて奮起!

陰ですさまじい努力を続け、試行錯誤しながらチームを引っ張っていく。

 

スポンサーリンク

【キャプテン】私の感想

「キャプテン」は名作中の名作で、後に続く「プレイボール」も含めると超大作です。

しかし、飽きさせないストーリーと、最後まで応援したくなる選手たちの血と汗の滲む努力の成果は何にも変えがたい感動があります。

1972年頃の作品なので、今読んでる方はあまりいないかもしれませんが、イチロー選手や新庄選手も読んでいたほど野球漫画界では有名な作品!

もし「キャプテン」の話題についていけたら「お!よく知ってるな!」と言われること間違いなし!

非現実的な技ではなく、欠点ばかりのキャラクターたちが、仲間と一緒に努力しながら弱小野球部から這い上がっていく姿は本当に見ものです。

第2位【スラムダンク】不良の成長と挑戦を描いたバスケ漫画!

RinkCock
RinkCock
絵のきれいさ ★★★★
ストーリー ★★★★★
キャラ ★★★★★
パッション ★★★★
評価は20点満点中18点!

【スラムダンク】のあらすじ

神奈川県立湘北高校に入学した不良少年・桜木花道。

ひょんなことからバスケットボール部主将の妹である赤木晴子にバスケット部への入部を薦められる。

春子にヒトメボレした花道は、2つ返事でバスケ部に入部。

しかし、バスケットボールなどやったことのない超初心者である花道は、なにもかもが破天荒。

春子の気を引くため頑張るも空回りばかりの花道だが、その後、地道な練習や試合を通じてバスケットの面白さに目覚め、その才能の芽を急速に開花させる。

【スラムダンク】私の感想

私は連載終了後に読んだのですが、こんなに一気に読み切った作品は「スラムダンク」以外にはありません!

ひとりひとりのキャラクターが濃く、主人公の心情や手に汗を握る展開にも脱帽。

山王戦では涙が止まりませんでした…。

多くの名言を残した作品としても有名で、バスケットボールを始める学生が急増したほど影響力を持っています。

テレビアニメで放送された際に採用された曲「君が好きだと叫びたい」は、1994年にリリースされたにもかかわらず、未だにカラオケランキング300位以内!

熱狂的なファンも多く、「スポーツ漫画と言えば?」という質問で必ず上位に上がる作品です。

第1位【はじめの一歩】 ボクシングと出会いでいじめられっこの人生が変わる!

RinkCock
RinkCock
絵のきれいさ ★★★★
ストーリー ★★★★★
キャラ ★★★★★
パッション ★★★★★
評価は20点満点中19点!

【はじめの一歩】あらすじ

主人公はいじめられっ子の幕之内一歩。

学校に通いながら釣り船屋を母と二人で経営していた。

いじめられる日々の中、ちょっとしたキッカケでプロボクサー鷹村守と出会う。

その後、鴨川ボクシングジムに入門した一歩は、数々の名選手と戦う中で「強いとは何か?」という問いの答えを求め続ける。

仲間との絆やライバル達との戦いを通じて、プロボクサーとして、また人間としても成長していく一歩の人生を描く。

【はじめの一歩】私の感想

主人公の一歩だけでなく、仲間やライバル達の戦いに関しても手を抜かないストーリーがとてもリアルな作品です。

「登場人物全員が主人公」と言っている作者の思いがヒシヒシと感じられます。

一歩が鷹村と出会うのシーンや、数々の対戦相手のキャラクター、一歩以外の選手の成長など、見どころだらけの作品ですが、シリアスなシーンばかりでなく、笑いの要素もあり、スポーツ漫画が苦手な方にもおすすめです!

「好きな登場人物は?」と聞かれても、なかなか「この人!」とは決められないほど、愛すべき登場人物たち…

そして、愛読家の中では「どの技が好き?」で盛り上がるほど、作りこまれた設定には感服です。

まとめ

今回は、何年経っても色褪せない!熱すぎるスポーツ漫画TOP3!をご紹介しました。

「初めての方でも読みやすい」という視点で評価をつけていますが、実際はどれも1位に匹敵するほどの大好きな作品です!

そして、ランキングに入らなかった作品でも、まだまだたくさん紹介したい作品が…。

でも、まずはこの3作品を読んで見てください!

この3作品を読めば必ずあなたも「スポーツ漫画」の虜に!

ぜひチェックしてみてください!

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました